私たち東京JLA外国語学校では専ら留学生に対する日本語教育を行ってきました。今後日本社会と経済界が継続的に発展するためには外国人人材の育成と登用は避けて通れない条件であることを踏まえ、培ってきた日本語教育の実績とノウハウを今後の日本社会が要求するスペックにかなう人材の育成者養成に活用することを決定いたしました。すなわち日本の大学への進学要件を満たすための日本語教育にのみ留まらず、さらに広いニーズに対応できる指導者の育成を主眼とします。実際の指導方法を体得してもらえるよう、東京JLA外国語学校での教室活動(現場)への積極的参画がカリキュラムに含まれています。

カリキュラム・シラバスその他について目下文化庁に本計画の一切を申請中であるところ、この届け出受理がなされました折には改めて応募条件など詳細をお知らせいたします。

2017年8月
東京JLA外国語学校 日本語教師養成講座チーム

1. 受講資格 日本の4年制大学修了者
2. 年齢   不問

ㄹㄹㄹ

収集した個人情報については利用目的を超えて利用することは一切ありません。また警察その他官公庁からの法令に基づく要請があった場合を除き、第三者に個人情報を開示/提供/譲渡することは一切いたしません。

個人情報管理責任者:石川常夫