東京JLA外国語学校は、日本を代表する工業都市である市原市にあります。市原市は、自然豊かな街で、物価も安く、都心へのアクセスも良好で、留学生にとって快適な生活環境があります。校内には日本文化体験室があり、日本語だけでなく日本文化も学べます。
東京JLA外国語学校船橋校は、東京から電車で20分ほどの船橋にあります。快適な周辺環境と勉強に相応しい雰囲気が整っており、学習生活を送るのに最適な条件の学校です。 2001年10月に設立以来、多くの国々の人材を養成・輩出しました。 本校の卒業生は世界各国に進出し、 国際化時代の中で有能な人材として役に立っています。
本校では在学生に対して日本語学習以外にもさまざまな日本の文化体験課外活動を提供し、楽しく有益な日本留学生活を送ることができるよう努力しています。 皆さんの入学志願を心よりお待ちしています。

 


学校施設内部案内


学校周辺環境

船橋市紹介

船橋市は東京駅から電車で20分ほどでいける便利な都市です。固有伝統と歴史を持つにぎやかな都市であり、恵まれた自然環境と先進的文化・教育施設を持つ生活に便利な衛星都市です。皆さんがイメージするとおりの日本的な祭りもたくさんあります。

この地はそもそも成田山に参拝する佐倉街道の宿場町として栄え、昭和12年4月1日に船橋町、葛飾町、八栄村、法典村、塚田村の2町3村が合併して、「船橋市」が誕生しました。やがて東京に近いという地理的条件を生かして近代的な都市へと発展し、市制開始時に4万3000人ほどだった人口も現在では60万人を擁する、全国有数の都市に発展しています。

市原市紹介

市原市(いちはらし)は、千葉県中央部の東京湾に面する市で製造品出荷額が愛知県豊田市に次いで全国第2位の日本を代表する工業都市です。

市原市は、全国市町村で製造品出荷額が2位、また県内ではトップを誇っています。国内最大規模の石油化学コンビナート群があり、石油化学プラントの数は全国でもトップを誇っています。また、千葉県で唯一の造船所が点在しています。

内房線沿線は住宅地が広がっており、東京や千葉の衛星都市です。その他にも臨海部の工場地帯で働く労働者向けの住宅地域が市の北中部に点在しており、中部より南側にはゴルフ場が非常に多く、市原市はゴルフ場の数が日本一の自治体でもある。


学校からの挨拶

急変する現代社会において、国際化の波は外国語学習者に対しても新しいスキルを求めています。 日本が国際社会において果たしている役割と立場を良く理解することは、日本語を習得するうえで大いに重要です。

多様な価値観や世界観をお互いに認め合いながら、多くの問題を解決すること、それには外国語の習得、本邦に於いてはつまり日本語の習得が求められます。

多くの若者が本校で学び、自立精神を以て未来を切り開く力をつけるよう望みます。

本校はこれまで「独立心に富み自由な発想を持つ人材の育成」という建学精神に基づき日本語教育に携わってきました。

さらに「国境」という概念が意味論的に薄れている昨今、語学力を基にグローバル社会のニーズに応えられる人材育成という新たな理念を加え、教師を始めスタッフ一同、常により充実した教育プロ グラムの開発に取り込んでいます。


教育施設案内

・東京JLA外国語学校
・JLA日本語教師養成センター
・CGEG CANADA 教育センター